梅雨・・・

こんにちは(*^^*) さくらスタイルです🏠🌸

いよいよ梅雨のシーズンに突入してしまいましたね(T_T)今年は関東は梅雨入りが早くて、明けも早いなんて予想でしたが、どうやら梅雨明けは例年並みのようです。。。

この季節のお悩みと言えば、「洗濯物乾かない問題」ですよね。みなさんはどう工夫されてますか?

我が家の場合は、2階のバルコニーが屋根付きなので、降ってきそうな曇りくらいなら出せちゃいます。雨が続くような日は、タオル類はコインランドリーの乾燥に出すか、浴室乾燥機で2~3時間ほど乾燥させるとだいぶ乾きが良いです。後はランドリールームと化している将来の子供部屋か、階段うえのおどり場に掛けて、扇風機やサーキュレーターを1日回しっぱなしですかね。

風を当てて空気の流れを作り、できるだけ短時間で乾かすと、生乾きのイヤな匂いが出にくいそうです。

サイエンスホームの木の家は、梅雨の季節にもその力を発揮します☆

ひのきは調湿作用があるので、家の中で洗濯物を干してもカビの心配が少ないです。大きな吹抜けのある広々空間が特徴ですので、空気の循環に優れ、室内干しでも安心ですね。

そしてもう一つお悩みは、「お風呂カビ問題」ではないでしょうか。

年末の大掃除であんなに頑張ったのに、もうコレ?!状態ですよね。カビ対策も日々の積み重ねです。浴室のカビ対策で重要なのは天井だそうです。

それを知ってからの我が家の対策は、まず、取り外しできる棚を撤去し、できる限り全ての物を吊り下げ収納にしました。マグネットで付けられるタオル掛けにS字フックでなんでも引っかけます。中でもこれはもう手放せない!となったのは、シャンプーなどの詰め替え袋をそのまま逆さに吊るせるフックです。乳しぼりのように出すので子供たちも楽しんでます。最後の一滴まで使い切れるのでエコだしとにかくラク♪

吊るす収納にすると掃除もラクです。最後の人がザーッと掃除をする。そして私がスクイージーで天井や壁の水滴を落とす。これでかなり防カビになっていると思います。

どうしてもカビを見つけてしまったら、ハイターで処理した後に、くん煙剤で仕上げ。これを習慣にしてから、年末の大掃除もそれほど苦ではなくなりました(*‘∀‘)

みなさんも梅雨を少しでも快適にすごしましょう♪

実際にこの時期どうなのか?ぜひモデルハウスでご体感ください\(^o^)/

↓お問い合わせはこちらまで↓
➿TEL:0120-43-5515
✉MAIL:science@mizuho-at.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA