山派?海派?

こんにちは(*^^*) さくらスタイルです🏠🌸

ようやく子供たちの夏休みが終わろうとしています。毎年長いな~と思うのですが、お盆を過ぎると早いな~もうちょっと休みでもいいかなと思うのです。

自分が子どもの頃は、もう少し長かったような気がします。地域にもよりますが、9月から2学期だったような・・・。そうでしたよね?

下の子の宿題、アサガオの観察。毎日咲いた花の数を記録するのですが、全然咲いてくれない週もあれば、数えきれないほどわんさか咲いた日も。気まぐれなアサガオです(^^; たぶん、私の肥料のあげすぎ?袋の表示を見ずに適当にあげたからか、葉っぱがモリモリ育っております。そろそろまた学校へ持って行かなきゃなのに。でも種もしっかり取れてます(*^^)v

さて、夏休みのレジャー。みなさんは山派ですか?それとも海派ですか?群馬県は海なし県なので、経験的にほぼ「山派」になってしまいます。個人的な意見ですが。

その反面、海への憧れは強いでしょう。ただ、新潟に出るにも茨城に出るにも、最寄りの海までなかなか距離があるので・・・。山がお手軽。

我が家は水族館が好きなので、夏は必ず行きたいのですが、コロナを考え今年も断念。夏休みラストのお出かけとして上野村へ行ってきました。実は3年前にも行っているのですが、上野村・南牧村・神流エリア結構好きです。自然豊かな場所でキャンプや川遊びや釣り、鍾乳洞探検や恐竜博物館など、子どもも大満足の体験ができます。お母さんにオススメは道の駅。川場村のは有名ですが、ハイシーズンはかなりの混雑。このエリアは穴場です。

今年の目的はアスレチック。ハーネスを装着する本格的なやつです。初心者の我が家はちょっと心配でしたが、難しすぎないコースに適度なスリル。大人も子供も楽しめました☆4つコースを体験出来て、吊り橋だったりネットだったり、高さや難易度が多少違います。どれも最後にはジップスライドがありました。森の中、木と木の間を滑走していく爽快感は他にありません!なかなかの高さからで距離も長いので、初めはちょっと恐怖心も。ハーネスを信用して思い切って飛び出すと別世界です(*‘∀‘)ぜひ両手を広げて飛んでください!子どもたちは、公園や学校のターザンロープではもう満足できないみたいです。。。

ただ、次の日の筋肉痛は覚悟してください。今までに経験したことのない箇所が痛いです。人間いかに普段の生活でぶら下がってないかを痛感。子どもたちはなんともないそうですが(^▽^;)

群馬の山、どうぞみなさん遊びに行ってくださいね♪

そして改めて「木の良さ」をご体感ください。

↓お問い合わせはこちらまで↓
➿TEL:0120-43-5515
✉MAIL:science@mizuho-at.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA